ホーム > M字ハゲ > 頭を鏡で見たら前よりも酷い

頭を鏡で見たら前よりも酷い

M字ハゲを自覚し、治そうと決心した日についての話しです。
ハゲの中でも特に嫌なのがM字ハゲです。
実際に私はM字ハゲでした。
しかし毎日気にしていたらストレスでおかしくなると思って出来るだけ鏡を見ない生活を送っていました。
そうして自分がハゲという事を忘れようとして過ごしてきたのですが、ある時同僚に「お前M字ハゲだな」とストレートに言われた事がありました。
言われた瞬間ショックな気持ちと恥ずかしい気持ちが入り混じって吐きそうになったのを今でも覚えています。帰ってすぐに自分の頭を確認してみました。

久しぶりに鏡で自分の頭を見ましたが、前よりも酷いM字ハゲになっていて泣きそうになりました。
1日中落ち込みましたが、このまま考え込んでいても仕方ないと思い改善する方法を探そうと決意しました。
まずはインターネットでM字ハゲの事について調べてみました。
そうするとM字ハゲを改善する為の治療があると知りました。
私はその瞬間心が少し落ち着きました。
M字ハゲも治療すれば改善する事が出来るんだと前向きな気持ちになったのです。
ストレスもM字ハゲには影響してくると知ったので、なるべく心穏やかに生活するように心掛けました。
そうした努力もあって今ではM字ハゲも少しずつ改善されてきました。

禿頭を直すために実践してみた幾つかの改善方法の奮闘記